top of page
検索

第8回 京都絞り工芸館2023 in 金沢 



巨大絞り几帳「赤富士」

コロナの長期化により、先が見通せないながらも、自分の仕事に誇りを持ち素晴らしい技術を発揮する職人がいます。中には、家康といった武将の古代衣装の復元に取り組む職人などもおり、そういった最高の技術を持つ職人でさえも、このコロナの影響を強く受けました。

京都絞り工芸館では、最高の技術を持つ職人の技を未来に繋げる為、分業の中でもそれぞれの分野で卓越した技を持つ選りすぐりの職人の技術を集約し、一昨年前の春より北斎の代表作をモチーフに幅6.5m、高さ3mの巨大な几帳の制作をスタートさせました。

 

通常ならば完成まで2年以上かかる一大プロジェクトでありますが、こういった時期だからこそ、最高の技術を持つ職人の力を結集することが出来る最後のチャンスと考え制作を進めました。ぜひ、この大作をご覧くださいませ。

Comments


bottom of page