※当サイトの表示価格はすべて税抜きとなっております。お支払いページにて合計金額(税込)が確認できます。

極細の疋田絞り、人目絞りで括られた御所車の絞り額です

括り作業のみは40年以上前に行われており、染色は近年行っております。

当時の緻密な絞り技法は、現代では再現が困難であり、高度な絞り技術を堪能できます。

本疋田絞り、針疋田絞り、針一目絞り、3種類の技法が使用されていますが、中でも本疋田絞り(道具を全く使わずに指先のみで括る技法)で括られている(白色が際立っている部分)は大変緻密で、貴重な作品です。

湯のし工程(生地を伸ばす工程)を工夫し、より立体感が残るよう仕上げてあります。

額表面にはアクリル板を入れております。

 

素材:シルク

サイズ:38㎝x57㎝

絞り額 御所車 白黒

¥100,000価格

    *作品の一つ一つは染物です。紙への印刷物等とは違い『染物』なので多少の違いがある場合もあります。また、画像の色については、お使いのパソコンの環境により実際のものとは多少違いが出ることもあります。ご了承ください。