検索

巨大絞り染め几帳 大プロジェクトが始動!


北斎の代表作であり、世界でも有名な絵画である、

「神奈川沖波裏」「凱風快晴」をモチーフにした巨大な几帳(幅6.5 m、高さ3 m)

1対2作品の制作活動を4月よりスタートしています。

京都の絞り染め技術を駆使した大作2点が将来完成します。


Since this April, we have been working on a big project for making two huge silk screens (6.5 m x 3 m) based on the work of Katsushika Hokusai.

Two huge masterpieces will be completed using shibori dyeing techniques in the future.

「神奈川沖波裏」

帽子絞りを中心とした染め分け技法


'The Great Wave off Kanagawa'

Focusing on dyeing in many different colors using the boushi shibori technique


   


「凱風快晴」

疋田絞り、縫い〆絞り、ぼかし染め技法


'Fine Wind, Clear Morning'

Hitta shibori (binding), Nuishime shibori (stitching and knotting) and the gradation of color



コロナ禍、需要の低迷により、職人の仕事が激減しています。仕事が無くなる事は、手仕事だけに廃業の危機です。

この時だからこそ、後世に残せる職人のやりがいある仕事を作っていかなければなりません。

又、この時期の取り組みだからこそ、通常4年はかかるであろう大プロジェクトを何とか1年で達成できるチャンスでもあります。

これら作品の制作には、ベテランの職人と若い職人が共に制作を行っており、技術の継承に繋げる為、制作の各工程を動画と静止画で撮影し記録を残しています。

今後、この記録は絞り染めの技術を継承する上で、貴重な資料となる事と思います。

これからもSNS FacebookInstagram で制作工程を随時アップしていきますので、皆様、完成までご一緒にお楽しみいただければと思います。


京都絞りフェア実行委員会

京都絞り工芸館


The work of shibori craftsmen is drastically reduced due to COVID-19.

Less work means a crisis of closure.

So, we decided to start this big project and finish it within a year.

(With this kind of project, it normally takes more than four years to complete.)

Veteran craftsmen and younger craftsmen are working together for this project.

We record each process of the works by taking video and photos for the succession of shibori techniques, also upload those on our Facebook and Instagram.

Please enjoy checking the process of this project until the completion.


Kyoto Shibori Dyeing Promotion Association

Kyoto Shibori Museum


京都絞り工芸館の最新情報をお届けします

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter page
  • Trip Advisor Social Icon

京都市内博物館施設連絡協議会加盟    日本京都府京都市中京区油小路通御池南入ル ​Tel: 075-221-4252  E-mail: mail@shibori.jp     Copyright©︎京都絞り工芸館